2010-10 のアーカイブ

情報を表示するだけのアプリを作る。 gadgetOSの情報を表示するもの。 クライアントの情報を表示するもの。 言語とフォントの選択(まだ選択はできない) configの情報を表示するもの。 続いて、システムのアプリ管理周りを抽象化させて書き直す。 これによって...

アプリ(小窓)毎にカスタマイズしたファイルツリーを参照できるようにした。 続いて、リストボックスクラスを書く。まだリストが画面をはみ出した場合のスクロールバーなどは書いていない簡単なもの。 そのリストバックスから、壁紙・構成などの特定の階層を一発で見れるようにした。 ...

Flashでイベントリスナーの弱参照をやめて、きちんとイベント解除するようにする。 最近読んだ記事で、jsですらオブジェクトの開放は重要みたいで、時間が経つと重くなる原因はどこのどいつやら。 通信が安定したところで、メタメタだった通信周りのコードを書き直す。 パラメータの...

新しい通信がIE6でもなんだか動いてて見直した。~で問題はOpera。 でもようやく動いた、、、 iframeを作るときには一つ作るたびに500msの待機を入れた。 通信も前回との通信時間を記憶し、500ms以上の間隔が開くようにした。 また、0msのsetTime...

通信周りが狙ったとおりに動くようになった。 結局jsにおいていたリロードや待機などの管理部分をFlash側に置いた。 最新のブラウザでも、負荷の高い処理(iframeの操作や通信)が連続で起こると、それらを無視したり、止まったりする。 え、自分ハイパーテキストビューワ...

歯医者に行き、仮歯が入った。 通信を書き直して、一部のリクエストをまとめて投げるようにした。 しかし、jsに置いたproxy通信クラスが、iframeの参照を間違える事態に遭遇した。別のサービスのiframeを介して通信が行われるので、Docs用のiframeでReader...

動的iframeに詰まったり、ビデオに苦戦したりで、とても久しぶりにActionScriptに戻ってきました。 今日は、Reader の最初のツリーの取得があんまりにも時間がかかるので、(クライアント認証からOAuth認可にしてから倍なんてものじゃなく、でトータルで10秒以上...

Googleグループへの投稿は初めてで、投稿の掲載にはモデレータ(グループのオーナーさん?)による承認が必要、ということでした。 道理でスパムみたいな投稿が流れてこないわけです(^^ グループには、普段勉強させてもらってるブロガーさんも参加していて、ワクワクします。 昔...

ここのところ動画の制作に四苦八苦した。 PC画面のキャプチャでは、プライベートな情報が乗ってしまったり、PCの解像度を間違えたりと手戻りが多かった。 また、ガジェットのアクセシビリティの設定は登録毎ではなく、そのガッジェットを初めて登録したときに聞いてくるようで、一発で撮影し...

MB:661GX-M7は元はSOTECのSTATION PD331から取り出したもの。 以下はONKYOのドライバやマニュアルのダウンロード。 http://pc-support.jp.onkyo.com/pds/driver_list.aspx?pc=0300310000002...

USBはデフォルトでOFF。BIOSからONにする。 PCIカードの挿し方には決まりがあるみたい。 PCI5番にSCSIカードを挿していたらさっぱり認識されなかった。 以下の投稿が参考になった。 http://www.cham-reo.com/logsearch/Log.aspx...

GA-7VT600 AthlonXP 2200+ AXDC2200DUV3C 133*13.5 コア電圧 1.60V TDP 49.4W TDP MAX 62.8W PC3200 1GB + 512MB

サウンドカード Sound Blaster Live!のピンアサイン Pin-Outs Pin Name Description 1 VCC +5V power supply 2 VCC +5V power supply 3 GND Ground 4 AC97CLK 24.5 M...

GA-965P-DQ6 CPUソケットのピン折れで\10@sofmap LGA775 セレロンD 2.8Mhz 多分島根でのもらい物 メモリ DDR2 1Gx2 Mini-ITXのLV677で使っていたもの。LV677は不調のためもう使わない。 ビデオカード GA-5200/PC...

動的iframeを設定し、新しい公開用ガジェットを設定した。 GoogleのOAuth認可画面では、ガジェットのXMLと認可サービスが並んで表示されるので、XMLは適度に短いのが好ましいです。 管理するURLが増えてきたので、ブックマークを見やすくするためにfavicon...

dojoというjsライブラリから動的iframeのコードを見てまねしてやったところ、Firefoxで狙ったとおりの動作が得られた。 dojoはiframeを使ったxdomain通信ライブラリなどのhack的な拡張が特徴らしいので、今回参考にしてみようと思いました。 ソース...

ここしばらくで部屋のレイアウトを大きく変えた。机の上をのたくっていたコード類が目の前から消えてくれた。 mini-ITXのMBにCore Duoを載せて開発機にしていたけど、あんまりにもまともに動かないので仕舞い込むことにした。945GMというチップセットはメモリを2枚挿すと落...

2015年4月28日までの プロフィールページ になります。 名前 いとっち 生年 1979年 32歳 関心 Opensocial 上で動く Web desktop を actionscript で制作中です。 連絡 Blogのコメントかtwitterにお願いいたします。...

まずは、記事の画像にプライベートが入ってしまっているのを修正。 Blogにはコードハイライトを設定しよう。 /** * SyntaxHighlighter */ function foo() { if (counter ...

β版、開発用、開発用2、それぞれのサーバ上のファイルを整理して、アクセス解析の設定もしなおした。 β公開用については、これまで別にしていたLoader.jsをXMLに埋め込んだ。 本日は歯医者。院長の機嫌が少し悪いのか、一度手元が狂った。

以下でテストしているのは firefoxのみですが。 e.onload = function() { r.complete(); } e.onreadystatechange = function() { if ( this.readyState=='c...

現在は通信ラインの数だけ、2つのiframeを生成していますが、1つしか生成されない、srcを設定してもページが読み込まれない、など問題が起きています。 幸いChrome(Iron)では、予期したとおりの動作をしているので、テストしているFirefox固有の問題と思われます。...

昨日、IE6で動作するようになって意気揚々としていましたが、OAuth通信周りの大きな変更を経てみると、また動作しなくなっていました。 IE6は非常にデバッグしにくいものですが、外からの見た目と、FirefoxのFireBugの拡張Flash Bugのログを見ながら当たりをつ...

思ったとおり、パラレルにOAuth認証をしていくことができるようになったし、Docsの通信のつまりの解消もjsに委託するかたちにできた。 .prototypeを使うjsのプログラム作法を初めて取り入れて、でどうなるかと不安だったけど、チャカチャカ進んでくれて本当によかった。 ...

バージョンを更新したときに、html、js、flashのいずれかが古いキャッシュのままで不具合が出る場合がある。 htmlとjsについては、同じxml内に置くことで解消できる。(でも、今は開発の便をとって分けている。 そして、web developer toolからキャッシ...

navigateToURL( new URLRequest( 'javascript:window.open("' + url + '","_blank")')); でpopupしたページは、window...

FlashのnavigateToURL()でpopupしたときの(正確にはpopupしたwindow下のiframeからpopup元を参照する)、子windowのwindow.opner.parentの挙動がブラウザ毎に違う。 ちなみにFlashPlayerはversion10...

OAuthの認証が済んだ段階で一旦リロード。リロードが済んだ段階でfile作成のリクエスト。 やはりリロードを入れると、異常な認証の解除はなくなった。 とりあえずほっとしましたが、gadgetコンテナ側がどうなっているのか?知識がないのがつらいところで、いろいろ試して場当...

急にSpreadSheetにあるconfigファイルの読み込みができなくなって驚いたけど、これはどこかで狼狽してSpreadSheetへのscopeを削っていたからみたいです。 以前Blogに書いたのは間違いで、OpenSocialからOAuthでのSpreadSheetへのア...

Google以外のサービスのOAuth認証を追加して、混在状態でのテスト。 これはOAuthまわりの挙動がGoogleの認証機構依存のものか?Shinding依存のものか?の判断のため。 jQuery、アクセス解析の動的読み込み化。 OK iframe間通信でIE6やO...

OAuth認証をして、Docsの一覧を取得。 Oauth認証をして、Readerの一覧を取得。 に続いて、Docsにファイルを作ろうとすると、ErrorText に、No oauth_token returned from service providerが返る。 OA...

configファイルの新規作成(会わせてAppDataフォルダの作成)・読み込み・更新ができた。 以前、以下のようなアクセスのつもりで、Spreadsheetからはcsvで読めばいいと書いたけど、これは間違いだった。 https://spreadsheets.google....

Docs周りの検証を終えて、壁紙の変更をSpreadSheetに保持するようにした。 新しいユーザに、Docsにconfigファイルを新規に作るかを問い合わせる⇒configファイルの作成 はこれから。 検証が済むと一気に制作が進むので気持ちがいい。 OpenSocialサ...