新入りのサーバ用マザー

ムラムラが冷めず、再びスクラップ工場へ。そこでまず、気になっていた巨大なサーバー機の型番を控える。MAGNIA 5100E。

一端帰宅してググると、なんだかますます保護したくなり、筐体ごと引き取る覚悟で再び工場へ。

しかし交渉の末、中身だけ抜き取ってよいと。ありがとう社長!二往復して運び出しやした。最後に書類整理のある社長にペットボトルのお茶を持っていったけど、せっかく社長が、今はプラスチックが多用されててリサイクルし難くていかん、と言ってたので缶にすればよかったかな。

  • Slot2×2のM/B(ちょい錆有)
  • Pentium3 Xeon
  • PC100 256MB ×3\(゚∀゚)/
  • 特殊なコネクタの電源×2
  • 大口径のファン×2、中口径ファン×2
  • RAIDカード
  • SCSI接続のHDD 18G×6
  • CDドライブ・FDドライブ、ケーブル類、他

一番嬉しかったのは、256MB×3つ。ソケ7マシンがパワーアップできるぜい!

ファンはP5S800機の方へ流用できれば言うことないっす。洗浄と動作確認をしたいけど、とりあえずはいろいろあれなんで衣装ケースの中にまとめて放り込みました。