WinFast A400 GT TDH 生きてた

よく見ると、コンデンサの足がひとつはがれてた。(写真右側)で、あまり綺麗に出来なかったけど、半田付け。

まず自作1号のSoketAでBIOS画面を拝み(よっしゃ)、続いてフロンティアの方へ。

初めウンともスンとも言わなかったけど、BIOSのVIDEOの項目をオンドードからAGPに移すとあっさりOK。いままでなぜか1200*の表示が出来なかったのだけど、早速出来るように。またこれまでオンボードVGAに割いていたメモリが開放され、MAXの256Mに。それにしてもメインメモリと VGAメモリが同容量とは。

一緒についてたドライバCDに傷があるのだけど、ドライバのインストールも成功。

オクなどで価格を見ると1万くらいで取引されてるみたい。うっぱらちゃおうかなぁ~

オラ、わくわくしてきたぞ!!

見たとおりブックタイプのPCなので、はみ出してます、、、ここがネック。

なんか今年分のジャンク運を使いきったかも。

下のPenも二つとも生存を確認。Cel433Mhz FSB 66Mhzから随分よろしくまりました。